Home > スポンサー広告 > 4月7日のトレード ~晴~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/71-50897dbc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from FX備忘録
Trackback from 2009-04-08 (水) 19:51

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > スポンサー広告 > 4月7日のトレード ~晴~

Home > 今日の備忘録 > 4月7日のトレード ~晴~

4月7日のトレード ~晴~

■総括 (GMT+1で24時〆)
月曜日から投入したEA_no.4が好調。
我慢できず、昨日からロット数を倍にしてチャレンジ中で、昨日のFapTurboの負け分を帳消しにした上で、さらに利益を計上する事ができた。
けれども、「好事魔多し」、今の証拠金量では、これ以上ロット数を増やす事は自殺行為になるので、証拠金量がしっかりと増えるのを待つ事にしたい。


※過去記事のみ続きを折りたたむ事にしました。
損益表などは下の[read more]をクリックし、続きをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


Fapは明日〆分でももDDを食らっている。
オフィシャルサイトで公開されているフォワードを昨日見てみたが、IBFXの結果についてはEURGBPのみ取引しているようで、EURCHFやGBPCHFは取引していないようだ。
ここはそれを見習うべきなのかも知れないと感じている。


EA_no.2は、EURGBPでポジションを立てている。
0.900の攻防の最中に取ったポジションなので少しキナ臭いが、EURGBPはまだまだ高いと感じている。
思惑通りに行くかどうか…。
(今は戻ってきてますね)


これに併せて、USDJPYの方もそろそろ下落が目立ち始めている。
行っても102円と考えていたが、そこまでは届かなかった。
しかし、101.43くらいまではやり切ったので、一応の達成感はある。
その他クロス円も切りの良い数字を割っているので、値が引っ張られる傾向もあるだろう。
このまま下がれば97円か96円くらいか…。


新しく投入したEA_no.4ばかりに目が行ってしまいがちだが、EA_no.1も今週は好調。
先週、先々週の負け分を取り戻すためにも、ここは踏ん張ってもらいたい。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast フリーEA_1 EURGBP 2回 +9 +$11.94
EURCHF - - -
フリーEA_2 USDJPY - - -
EURGBP - 4/7 20:00 0.8998 S
フリーEA_3 EURGBP - - -
Alpari-UK FapTurbo 3通貨合計 11回 -93.0 -$25.11
フリーEA_1 EURGBP 11回 +35.7 +19.33
EURCHF - - -
フリーEA_2 USDJPY - - -
EURGBP - 4/7 20:00 0.89972 S
フリーEA_3 EURGBP - - -
フリーEA_4 USDJPY 13回 +169.0 +44.01
今日の損益合計 +120.7 +$50.17
今週の損益合計 +228.5 +$93.83
今月の損益合計 +$210.78       
スタートから -$2649.48       

■使用中のEAについて

FapTurbo = EURGBPを収益の中心にした複合型スキャルEA。

Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。 ⇒使用停止

FXSP-002 = EURGBPのEA。 ⇒使用停止

[フリーEA_no.1] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。

[フリーEA_no.3] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。

[フリーEA_no.4] = スキャルEA。


■おまけ
おらっちが高校生の頃と言うと、もう20年以上前の事になる。(歳くったな~)
おらっちはサッカー少年だった。
サッカーはとても楽しく、毎日暗くなっても仲間とボールを追いかけて歓声を上げていたのを昨日のように思い出す。まだJリーグも無くて、おらっちの住む地域では、サッカーはどちらかというとマイナー競技と見られていたころだった。


当時、サッカーがマイナー競技の代表であったのに対し、メジャーなスポーツの代表と言えば野球であった。これは今も昔も変わらない。(日本では)
野球部は専用グラウンドを持ち、道具の支給を受け、遠征費用の補助があるなど、いつも破格の待遇を受けていた。(一応公立高校だったのですが…)
これに対して我がサッカー部は、グラウンドは陸上部やラグビー部との共用、道具も遠征費用も自腹と、いつも日陰の存在で非常に歯がゆい思いをした。


そんな格差を感じさせる様々な仕打ちの中でも、高校生だった我々にとって一番こたえたのは、県大会での全校応援の基準であった。野球部は県大会に出場すると1回戦から全校応援があったのだが、我々サッカー部は準決勝まで進出しないと全校応援には来てくれなかったのだ。
全校応援になると、授業が休みになるので「今年は何回授業がつぶれるかな?」という感じで、ほとんどの生徒は喜ぶ。
おらっちが好きだった、クラス一番人気のミユキちゃんも、キャプテンが好きだった2番人気のカヨちゃんも、サッカー部よりも野球部の応援に力が入っていた。


だが年頃の我々にとってこれは、死活問題と言っても良かった。
「おのれ野球部め!!今に見ていろ!!」


復讐(?)に燃えた我々は市町村ブロックの予選を勝ち抜き、県大会に進んだ。
しかし、そこで応援してくれた女の子はマネージャーくらいのもので、人もまばらな、どこかの高校のグラウンドで戦った結果、1回戦は勝ったものの、2回戦で敗退した。
「うーつーむくなよー、ふりむくなよー」高校サッカーのテーマソングが遠くで流れていたのを今でも思い出す。


もちろん、それだけの厚遇を受けているのだから、野球部も県大会に進んだ。
サッカー部とは対照的に、野球部は全校生徒が応援する県営球場だ。応援の甲斐あってか、決勝まで進出したものの、あと一歩と言うところで優勝は逃してしまった。
けれども、目の前で起きている野球部の活躍に、全校生徒が熱狂し、敗退した彼らに対して誰もが暖かい賛辞の言葉を送った。


ミユキちゃんと、カヨちゃんのその後は…、言わずもがなである。


そのせいだろうか、どうも野球に関しては感情移入ができない。今でも敵愾心がメラメラと燃えて来る。
ワールドベースボールクラシックでの活躍もニュースでは見たが、サッカーのマネに見えて仕方が無い。
応援の仕方についても、「へっ、マネっこ猿が」などと、性格の悪い事を思ってしまう。
アサヒビールが「アサヒは日本代表を応援しています」というテレビCMを流しているが、これについても単なる商業主義的CMに見えて購入意欲が著しく低下する。


「サッカーだってキリンが同じようなCMを流しているじゃないか!!」
そんな声が聞こえてきそうだが、残念ながら、アサヒとキリンでは全く異なる。


小学生のころ、地元でも開催された日本代表と他国代表の試合は『キリンカップ』だった。
大学生のころ、国立競技場で見た、閑古鳥の鳴く日本代表の試合も『キリンカップ』だった。
スタンドはいつもガラガラで、空いている席よりも、座っている人を数えた方が断然早い、そんな状況だった。
「こんな人気の無いスポーツのサポートをして収益につながるのかね」そんな事を思ったものだ。
キリンは我々日陰のサッカー少年にとっては、間近に日本代表のプレーを見せてくれる、とても有難い存在だった。少なくともキリンは、おらっちにとってはそういう存在だ。だからアサヒとは違う。


A:「で、何が言いたいの?」
B:「え?何だっけ?」
A:「個人も企業も流行に流されない理念が大事って事?」
B:「いや、そんな大それたことじゃなくて…」
A:「じゃ、なに?」
B:「ミユキちゃんは今どうしてるかなーって」
A:「お前アホだろ!!」
B:「お前知らない?」
A:「知ってるよ。ぶくぶくに肥っちまって今でも独身で、毎日パチンコで…」
B:「きゃー、やめてー」



ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/71-50897dbc
Listed below are links to weblogs that reference
4月7日のトレード ~晴~ from FX備忘録
Trackback from 2009-04-08 (水) 19:51

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > 今日の備忘録 > 4月7日のトレード ~晴~

others
 
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds
Access counter
     トレーダーズグリーンクラブ         

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。