Home > スポンサー広告 > 先月の結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

rakuda URL 2009-08-05 (水) 00:31

ご無沙汰してます無印村のrakudaです^^私は政治の話はあんまり良くわかりません。というか、どこの政党にしろ日本国民が選挙で選出しますので結局は同じような方向に進んでいくだろうと思ってるからです。
ちなみに私は元自衛官です。
ここの卒業生
  ↓
http://www.mod.go.jp/gsdf/yt_sch/
政治的には真っ白な私ですが、やっぱり国防や外交には関心があります。発言すべきははっきりと発言し、外国には主張すべきだと思ってます。
それはどこの国に対してもです。
遠い将来、EUのように東アジアまたは東南アジアも含めて国家統合の方向に行く日が来るかもしれません。実際に今は停止状態のようですが、アジア統合通貨を作ろうという国際会議がかつてありました。今は棚上げの会議ですが、またその話が持ち上がる日が来るでしょう。
第二次世界大戦時の日本の主張の中に、アジア各国の独立と資源確保というのがありました。資源確保は戦後形は変わっても実現されました。アジアの独立も図らずも達成されました。戦争を擁護する気はさらさらありませんが、日本の主張は敗戦となっても実現されました。もしかすると大東亜共栄圏も形や名称は変わっても実現されるかも知れませんね。

daisetsu22 URL 2009-08-05 (水) 23:33

rakudaさん、こんばんは。こちらこそご無沙汰しちゃってすみません。
最近更新が滞っている事や、他の方のブログをお尋ねする時間が取れないために、コメントをくださる方が少なく、すっかり淋しいブログになってしまってますが(笑)、コメントされる方は何故か選挙がらみの事を語られるので、実は楽しみにしています。

rakudaさんは自衛隊にいらした事があるんですか。
少年工科学校のご出身と言う事は、私のように一般のルートを進んだ人間とは違った歴史観をもっていらっしゃるのかも知れませんね。
私の知り合いにも自衛官の方が何人かいますが、彼らにも色々な考え方をされる方が居て面白いです。
冗談で「戦争が起きたらスグに辞める」なんて事を言う豪傑もいます(笑)。

rakudaさんが書かれているように、私も戦争はあってはならない事だと考えています。
けれども、「自衛隊<軍隊が無ければ、日本の場合はあまりに危険すぎる」とか「軍事力と外交がセットになる」と考えている方は意外に少ないような気もします。
そんな事を言う私も通常のルートで教育を受けてきた人間ですので、以前は「自衛隊=戦争=危険=ダメ」と漠然と考えていたのですが。
それが10年くらい前でしょうか…、株取引や先物の取引を始めるようになってから、勝ちたい一心で色々な事を調べはじめたところ、歴史と経済と戦争が一体化している事を非常に強く認識するようになりました。
そして、日本がなぜ第二次世界大戦をしなければならなかったのか、その結果どうなったのか、現代の日本の置かれている状態はどうなのか、自分なりに考えを持つようになりました。

侵略で無く、共に栄えるという意味でも、大東亜共栄圏が実現されると良いですね。
ただ、「どうしても日本に主導権を与えたくない、出来ればチョロっと日本の領土や資源も頂きたい」なんていう不貞の輩がすぐ隣にいるのも事実なので、まだ親日的な台湾やASEAN諸国、インドなどとしっかり連携していきたいものですね。

けれども、こんなバカげた事を話すような党が政権握ったら…。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000017-rcdc-cn
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118671&servcode=A00§code=A00

rakuda URL 2009-08-06 (木) 00:47

正直な気持ちですが、政治家はそもそも勉強不足です。
小渕元首相の娘さんが議員当選をしたときのコメントです「政治の勉強をし、一人前の政治家になりたいと思います」だそうです。
その程度の考えの方は政界どころか近所のどぶ掃除から始めたほうがいいと思います。公務員は国民の礎です。憲法でも国民全体の奉仕者であると明記されてます。
 政界は勉強するところではなく、勉強をして、自己修養したのち皆様に支持していただいたかだけが参加できるエリートの世界だったはずが、政治業界といわれるまで泥にまみれてる世界に堕落しました。
 この世の動きは大きく4つあるといわれています
軍人の時代、官僚の時代、佞人の時代、妖人の時代です
日本の戦国時代から明治維新まで思い返してみていただくとわかりますが、この時代の流れに沿っています。軍人、官僚はお分かりかと思います。
佞人の時代と妖人の時代について補足です
佞人の時代は、官僚に取り入り賄賂を贈り甘い汁をすすろうという時代です。
妖人の時代は怪しげな宗教がはびこり、自分自身の力で人生を切り開こうとせずなになにすがってしか生きていけない人たちの時代です。
これは宗教に限らず薬やサプリメント(あちこちにドラッグストアができてますが)にも言えることだとおもいます。
時代は循環します。再び軍人の時代が来るかもしれません。
 もうひとつ補足が・・ご存知方も多いと思いますが、アメリカの国債の最大購入国は日本と中国です現在は中国のほうが多いかもしれません。外貨準備金も(ドル)もかなりの金額です。日本はこちらのほうも最近2位に転落したんじゃないかと思います。アメリカと中国が仲良くしだしたのはこのあたりが原因かなって思ってます。

 個人的には台湾は大好きな国です。もしアジア諸国統合などということになった、台湾も1つの独立した国家として参加してほしいと心底思ってます^^
 実は本気で考えているんですが、私がいろんな人に大東亜共栄圏の話をしたら、20年まえは一笑にふされてました。でもこの5年くらいは聞き耳を立ててくれるようになった人が増えてきてます。
ついでに言うと日本は大統領制またはそれに順ずる国家体制に変えていくべきだとも思っています。
いろいろありますが、時代の先端を行く発言は、出るくいは打たれる式でそういう目にあった人は(私もその一人)田舎で隠者の生活に入る人が多いようですよ。

長くなってしまったんでもうひとつだけ、自衛隊の行動にはいろいろ制約があります。よく言われるのが普通の法律との兼ね合いです。国有林には森林法などがあり、陣地を構えるのに許可が必要です。敵が上陸してせめて来るであろう道路封鎖するのも警察署長の許可が必要です。
十数年前に、「現法制化では自衛隊が国民を守ろうとした場合、法律を破って独自に活動せざるを得ません」と言った幕僚長がいました。直後にくびになりまいた。現在は法改正に前向きになってます。
 自衛隊と軍隊の違いは軍法会議があるかないかです。つまり軍隊独自の裁判制度です。「敵前逃亡は死刑」などはこれです。日本で敵前逃亡をしても禁固2年以下の懲役程度で済みます。逃げる人多いでしょうね^^;
もっと詳しい話もありますが、こんど私のブログにでもアップさせときます^^

rakuda URL 2009-08-06 (木) 14:52

daisetsu22さんのところはうちにくらべたら全然にぎやかですよ~
中学卒業後自衛隊に進みました^^今の自衛隊は米軍との共同訓練などもありますが、歴史については本当の事実だけを淡々と教えるっていうスタンスですね。今度やったら絶対勝つ!と豪語してる人もなかにはいますよw
ところでほんとに台湾はいい隣人だと思います。個人的にもものすごく好きな国です。
当然ながら大嫌いな国もあります。
でも実は世界大戦後、アメリカの政策によってアジアにおいてで領土のあやふやな地域を作り、お互いにけん制し合わせようとした形跡があります。日本の領土問題の半分はそのときの問題が尾を引いてると思ってます。
靖国の件は難しいですね。国のために命を落とした方々がまつられていますので・・・・天皇陛下も戦後もずっと行っていた靖国参拝をA級戦犯合祀後はまったくされてないそうです。
しかし、もし私が戦前の軍隊にいたら、国民全てに追悼され、陛下にも参拝をうける靖国の英霊の下にいけることを誇りに思いながら戦地に赴いたと思います。何度か日本軍にいた方に話を伺う機会がありました。靖国に祀られるっていうのは、今のわたしらが想像できないくらいの重みというか名誉的なことだったそうです。
東条英機氏は自分が靖国に祀られるとは考えてなかったようです。
個人的には靖国参拝は行ってほしいところです。
勝てば官軍という言葉があります。負けた日本は耐えがたきを耐え忍びがたきを忍ばなければならないのかもしれません。悔しいです

daisetsu22 URL 2009-08-07 (金) 00:26

rakudaさん、こんばんは。
ながっ。どこの部分に返事しようか…(笑)。

何だか右翼ブログみたいになってますねぇ(笑)。いかんいかん。

私は、日本がしっかりと独立を維持しながら、後輩たちが胸を張れる国であれば良いなと思っています。人間はいつか死にますが、そういう国が残ってくれれば、我々が生きた証も立つような気がします。
戦争に行かれた方も、皆さんそんな事を考えていらしたのかも知れませんね。
そのために、今の日本がやらなきゃならない事は、景気対策とか雇用対策では無いと思うのです。
だって、それ以上に心配しなきゃならない事があるんですから。

靖国参拝は私も賛成です。
でも現状、反対意見が多いのも事実ですので、やっぱり憲法を改正して、「日本はこういう国だ」っていうアイデンティティを確立してからでも良いかなと思ってます。
憲法はその国を作る時のコンセプトみたいなものだと思いますので。

「こんどやったら絶対勝つ!!」って人いるんですかぁ。ある意味コワイですね。

今度の選挙は、自民が政権を維持したとしても分裂は避けられないように思いますし、民主が政権をとっても、右から左まで幅広い政権になりますから、「意見をまとめ切れずに分裂するだろうなぁ」と漠然と考えてます。
その後は、やっぱり政治理念とか、主義主張の近い人で政党を作って欲しいですね。
今の政党は、特に民主なんか選挙対策のための政党でしかないように見えますから。
個人的には平沼グループを応援したいんですが、残念ながら私の住む地域の選挙区では立候補者がいないんですよね。
かと言って民主の候補者は悪名高い方ですし、自民の候補者は誰だか分らんような方ですから、小選挙区ってのはホントに困ったもんです。
今は平沼グループに期待しつつ、多分民主党に入れる人が多いと思うので、自民党が負けすぎないように投票する以外無いかなと思ってます。選挙後、なるべくスムーズに再編されて欲しいので。

では。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/236-faf3d708
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from FX備忘録

Home > スポンサー広告 > 先月の結果

Home > 今週の結果 > 先月の結果

先月の結果

お疲れ様です。
新たな週が始り、8月が始まりました。
月始めは損失を出す事が多いのですが、合計で$60くらいでしょうか…、今月はEA_Aでガッチリとやられています。
さて、先月のトレードをちゃちゃっと振り返ってみます。
pipsベースで見るとマイナスなのに、損益ベースで見るとプラスなのは、信頼度の低いEAのlot数を少なくして、信頼度の高いEAのlot数を多くしているためです。


■EA_A
珍しく大きな損失を被ること無く1か月を乗り切りました。第4週から少しだけlot数を上げてトレードしています。

■EA_S
珍しく安定した優秀な成績を収めていますが、これは頻繁に手動決済を行った賜物で、全自動だった場合はトントンくらいだったと思います。ちなみに、口座ごと、バージョンごとに設定を変えています。

■EA_O
このEAも使い始めて3か月目くらいですか…。安定しているよう見えますが、lot数を増やすと利益が減るような「気がする」EAなので、おいそれとlot数が挙げられません。
今月はチャレンジしようかなと思ってます。

■EA_Y
レンジの際(きわ)に指値して、乗れば利益、跳ね返れば損失となるEA。
このEAは乗る時がガンガンガンと利益を上げるのですが、調子に乗り過ぎるとしっぺ返しを食らうので、跳ね返りそうなところについては、たまに手動で指値の取り消しをして使ってます。

■ACG
設定が悪いのかEAが悪いのか…、バックテストと実際の記録が同じにならないんですよねぇ。
保留です。

■Rentasignal
先日も書きましたが、4xpの証拠金が再び0になりましたので、現在止めてます。
今まで使った使用感としては、サインを送ってくれるデータとこちらのデータでは、使っているブローカーが違ったり、サインにタイムラグがあったりで、個人的には「100%信頼出来る」とは言い切れないです。
ただ、これからも注目したいものでもあるので、気長に見ていきたいなと思っています。

■Robo君
月始めにやられて、月終わりも微損。なかなか翻弄してくれます。
今月は頑張って欲しいものです。

■裁量USDJPY
先月は良い感じで稼げました。
今月は、中ごろまでは基本的には売りの局面が多くなるだろうなと考えています。
現在は95.25以上に売り指値してます。


■口座/EA別損益 (それぞれのサーバータイムで24時〆)

[EA_A] = スキャルEA。EURCHFで使用(決済までの時間設定可能)。
[EA_S] = スキャルEA。USDJPYで3バージョン使用。
[EA_O] = スキャルEA。EURCHFで使用(TFによって決済までの時間を調整)。
[EA_Y] = スウィングEA?。EURUSDで使用。
[EA_RS_629] = Rentasignal の629番。
[EA_RS_532] = Rentasignal の532番。GBPUSD抜き。
[EA_RS_872] = Rentasignal の872番。JPYペア中心
[EA_RS_1065] = Rentasignal の1065番。
[EA_ACG] = ナンピン付きスウィングEA。EURUSDで使用。
[EA_robo] = トレンドフォローフィーバー型EA。EURUSD、NZDUSDで使用。


■おまけ
地球温暖化に関して懐疑的な見方をする意見と言うのは以前からありましたが、最近は太陽活動に関する話題が目につくようになってますね。
例えば…、「黒点が消えた! 太陽活動、100年ぶり低水準」なんてのもあります。
拙ブログでは以前、トヨタのCMで「エコ替え」というキャッチフレーズに違和感があるというような事を書きました。環境に気を付ける事はとても良い事だと思いますが、何がホントのエコなのか、政治と同じように、テレビに流されず自分の頭で考えて、それぞれの意見を持つ事が大事な事だと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments:5

rakuda URL 2009-08-05 (水) 00:31

ご無沙汰してます無印村のrakudaです^^私は政治の話はあんまり良くわかりません。というか、どこの政党にしろ日本国民が選挙で選出しますので結局は同じような方向に進んでいくだろうと思ってるからです。
ちなみに私は元自衛官です。
ここの卒業生
  ↓
http://www.mod.go.jp/gsdf/yt_sch/
政治的には真っ白な私ですが、やっぱり国防や外交には関心があります。発言すべきははっきりと発言し、外国には主張すべきだと思ってます。
それはどこの国に対してもです。
遠い将来、EUのように東アジアまたは東南アジアも含めて国家統合の方向に行く日が来るかもしれません。実際に今は停止状態のようですが、アジア統合通貨を作ろうという国際会議がかつてありました。今は棚上げの会議ですが、またその話が持ち上がる日が来るでしょう。
第二次世界大戦時の日本の主張の中に、アジア各国の独立と資源確保というのがありました。資源確保は戦後形は変わっても実現されました。アジアの独立も図らずも達成されました。戦争を擁護する気はさらさらありませんが、日本の主張は敗戦となっても実現されました。もしかすると大東亜共栄圏も形や名称は変わっても実現されるかも知れませんね。

daisetsu22 URL 2009-08-05 (水) 23:33

rakudaさん、こんばんは。こちらこそご無沙汰しちゃってすみません。
最近更新が滞っている事や、他の方のブログをお尋ねする時間が取れないために、コメントをくださる方が少なく、すっかり淋しいブログになってしまってますが(笑)、コメントされる方は何故か選挙がらみの事を語られるので、実は楽しみにしています。

rakudaさんは自衛隊にいらした事があるんですか。
少年工科学校のご出身と言う事は、私のように一般のルートを進んだ人間とは違った歴史観をもっていらっしゃるのかも知れませんね。
私の知り合いにも自衛官の方が何人かいますが、彼らにも色々な考え方をされる方が居て面白いです。
冗談で「戦争が起きたらスグに辞める」なんて事を言う豪傑もいます(笑)。

rakudaさんが書かれているように、私も戦争はあってはならない事だと考えています。
けれども、「自衛隊<軍隊が無ければ、日本の場合はあまりに危険すぎる」とか「軍事力と外交がセットになる」と考えている方は意外に少ないような気もします。
そんな事を言う私も通常のルートで教育を受けてきた人間ですので、以前は「自衛隊=戦争=危険=ダメ」と漠然と考えていたのですが。
それが10年くらい前でしょうか…、株取引や先物の取引を始めるようになってから、勝ちたい一心で色々な事を調べはじめたところ、歴史と経済と戦争が一体化している事を非常に強く認識するようになりました。
そして、日本がなぜ第二次世界大戦をしなければならなかったのか、その結果どうなったのか、現代の日本の置かれている状態はどうなのか、自分なりに考えを持つようになりました。

侵略で無く、共に栄えるという意味でも、大東亜共栄圏が実現されると良いですね。
ただ、「どうしても日本に主導権を与えたくない、出来ればチョロっと日本の領土や資源も頂きたい」なんていう不貞の輩がすぐ隣にいるのも事実なので、まだ親日的な台湾やASEAN諸国、インドなどとしっかり連携していきたいものですね。

けれども、こんなバカげた事を話すような党が政権握ったら…。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000017-rcdc-cn
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118671&servcode=A00§code=A00

rakuda URL 2009-08-06 (木) 00:47

正直な気持ちですが、政治家はそもそも勉強不足です。
小渕元首相の娘さんが議員当選をしたときのコメントです「政治の勉強をし、一人前の政治家になりたいと思います」だそうです。
その程度の考えの方は政界どころか近所のどぶ掃除から始めたほうがいいと思います。公務員は国民の礎です。憲法でも国民全体の奉仕者であると明記されてます。
 政界は勉強するところではなく、勉強をして、自己修養したのち皆様に支持していただいたかだけが参加できるエリートの世界だったはずが、政治業界といわれるまで泥にまみれてる世界に堕落しました。
 この世の動きは大きく4つあるといわれています
軍人の時代、官僚の時代、佞人の時代、妖人の時代です
日本の戦国時代から明治維新まで思い返してみていただくとわかりますが、この時代の流れに沿っています。軍人、官僚はお分かりかと思います。
佞人の時代と妖人の時代について補足です
佞人の時代は、官僚に取り入り賄賂を贈り甘い汁をすすろうという時代です。
妖人の時代は怪しげな宗教がはびこり、自分自身の力で人生を切り開こうとせずなになにすがってしか生きていけない人たちの時代です。
これは宗教に限らず薬やサプリメント(あちこちにドラッグストアができてますが)にも言えることだとおもいます。
時代は循環します。再び軍人の時代が来るかもしれません。
 もうひとつ補足が・・ご存知方も多いと思いますが、アメリカの国債の最大購入国は日本と中国です現在は中国のほうが多いかもしれません。外貨準備金も(ドル)もかなりの金額です。日本はこちらのほうも最近2位に転落したんじゃないかと思います。アメリカと中国が仲良くしだしたのはこのあたりが原因かなって思ってます。

 個人的には台湾は大好きな国です。もしアジア諸国統合などということになった、台湾も1つの独立した国家として参加してほしいと心底思ってます^^
 実は本気で考えているんですが、私がいろんな人に大東亜共栄圏の話をしたら、20年まえは一笑にふされてました。でもこの5年くらいは聞き耳を立ててくれるようになった人が増えてきてます。
ついでに言うと日本は大統領制またはそれに順ずる国家体制に変えていくべきだとも思っています。
いろいろありますが、時代の先端を行く発言は、出るくいは打たれる式でそういう目にあった人は(私もその一人)田舎で隠者の生活に入る人が多いようですよ。

長くなってしまったんでもうひとつだけ、自衛隊の行動にはいろいろ制約があります。よく言われるのが普通の法律との兼ね合いです。国有林には森林法などがあり、陣地を構えるのに許可が必要です。敵が上陸してせめて来るであろう道路封鎖するのも警察署長の許可が必要です。
十数年前に、「現法制化では自衛隊が国民を守ろうとした場合、法律を破って独自に活動せざるを得ません」と言った幕僚長がいました。直後にくびになりまいた。現在は法改正に前向きになってます。
 自衛隊と軍隊の違いは軍法会議があるかないかです。つまり軍隊独自の裁判制度です。「敵前逃亡は死刑」などはこれです。日本で敵前逃亡をしても禁固2年以下の懲役程度で済みます。逃げる人多いでしょうね^^;
もっと詳しい話もありますが、こんど私のブログにでもアップさせときます^^

rakuda URL 2009-08-06 (木) 14:52

daisetsu22さんのところはうちにくらべたら全然にぎやかですよ~
中学卒業後自衛隊に進みました^^今の自衛隊は米軍との共同訓練などもありますが、歴史については本当の事実だけを淡々と教えるっていうスタンスですね。今度やったら絶対勝つ!と豪語してる人もなかにはいますよw
ところでほんとに台湾はいい隣人だと思います。個人的にもものすごく好きな国です。
当然ながら大嫌いな国もあります。
でも実は世界大戦後、アメリカの政策によってアジアにおいてで領土のあやふやな地域を作り、お互いにけん制し合わせようとした形跡があります。日本の領土問題の半分はそのときの問題が尾を引いてると思ってます。
靖国の件は難しいですね。国のために命を落とした方々がまつられていますので・・・・天皇陛下も戦後もずっと行っていた靖国参拝をA級戦犯合祀後はまったくされてないそうです。
しかし、もし私が戦前の軍隊にいたら、国民全てに追悼され、陛下にも参拝をうける靖国の英霊の下にいけることを誇りに思いながら戦地に赴いたと思います。何度か日本軍にいた方に話を伺う機会がありました。靖国に祀られるっていうのは、今のわたしらが想像できないくらいの重みというか名誉的なことだったそうです。
東条英機氏は自分が靖国に祀られるとは考えてなかったようです。
個人的には靖国参拝は行ってほしいところです。
勝てば官軍という言葉があります。負けた日本は耐えがたきを耐え忍びがたきを忍ばなければならないのかもしれません。悔しいです

daisetsu22 URL 2009-08-07 (金) 00:26

rakudaさん、こんばんは。
ながっ。どこの部分に返事しようか…(笑)。

何だか右翼ブログみたいになってますねぇ(笑)。いかんいかん。

私は、日本がしっかりと独立を維持しながら、後輩たちが胸を張れる国であれば良いなと思っています。人間はいつか死にますが、そういう国が残ってくれれば、我々が生きた証も立つような気がします。
戦争に行かれた方も、皆さんそんな事を考えていらしたのかも知れませんね。
そのために、今の日本がやらなきゃならない事は、景気対策とか雇用対策では無いと思うのです。
だって、それ以上に心配しなきゃならない事があるんですから。

靖国参拝は私も賛成です。
でも現状、反対意見が多いのも事実ですので、やっぱり憲法を改正して、「日本はこういう国だ」っていうアイデンティティを確立してからでも良いかなと思ってます。
憲法はその国を作る時のコンセプトみたいなものだと思いますので。

「こんどやったら絶対勝つ!!」って人いるんですかぁ。ある意味コワイですね。

今度の選挙は、自民が政権を維持したとしても分裂は避けられないように思いますし、民主が政権をとっても、右から左まで幅広い政権になりますから、「意見をまとめ切れずに分裂するだろうなぁ」と漠然と考えてます。
その後は、やっぱり政治理念とか、主義主張の近い人で政党を作って欲しいですね。
今の政党は、特に民主なんか選挙対策のための政党でしかないように見えますから。
個人的には平沼グループを応援したいんですが、残念ながら私の住む地域の選挙区では立候補者がいないんですよね。
かと言って民主の候補者は悪名高い方ですし、自民の候補者は誰だか分らんような方ですから、小選挙区ってのはホントに困ったもんです。
今は平沼グループに期待しつつ、多分民主党に入れる人が多いと思うので、自民党が負けすぎないように投票する以外無いかなと思ってます。選挙後、なるべくスムーズに再編されて欲しいので。

では。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/236-faf3d708
Listed below are links to weblogs that reference
先月の結果 from FX備忘録

Home > 今週の結果 > 先月の結果

others
 
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds
Access counter
     トレーダーズグリーンクラブ         

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。