Home > スポンサー広告 > CashBackForexでFXDD ~続報~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

kokotii URL 2009-07-07 (火) 22:03

daisetsu22さん、こんばんはー。

FXDDの件ごくろうさまです!!
まあ、何ともという感じですね。
金融庁の規制のせいにしておいて、その根拠となるものが出せないなんて。。
FXDDも歯切れが悪く困ったものですね。。

daisetsu22 URL 2009-07-07 (火) 23:08

kokotiiさん、こんばんは。

いやー、突っ込みが甘くて申し訳ない。
「いじめっ子気質」じゃないもので、低姿勢のメールを連発されると弱いです(笑)。
私はFXDDでは取引しないので、ここら辺で許してやろうと思います。
ただ、pipバックが日本では禁じられているっていうの根拠がまだ見つかっていないので、時間の取れる時にでも、ちょこちょこ調べたいと思ってます。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/217-26a035fa
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from FX備忘録

Home > スポンサー広告 > CashBackForexでFXDD ~続報~

Home > ブローカーに関するレポート > CashBackForexでFXDD ~続報~

CashBackForexでFXDD ~続報~

おおおお、久しぶりの更新になってしまいました。
今日は先月の結果(ヒドイもんです)とFXDDの続報を載せます。
まずはFXDDの報告です。


■FXDDの続報
先日謝罪のメールを頂戴した事は書いたと思います。
で、その後何度かメールのやりとりをし、FXDDの考えを伺いましたので、それについて書きます。
なお、謝罪メールの内容については、掲載しません。理由は、自分が逆の立場だったらイヤだからです(笑)。ご容赦ください。
それと、やり取りの内容についてはかなり長くなりますし、意味不明な事などが出てくるので、私からの質問と、FXDDからの回答のみを掲載します。


Q1: CashBackForex のみ日本語のサポートが受けられないのは何故か?
(他の日本語IBサイトは受けられるのに、CashBackForexだと受けられない理由を知りたい)

A1: 日本の金融庁の規制で、pipバック(キャッシュバックの形態のうち)という方法での個人トレーダーへの営業活動が許されていないため。このため、誤解を招くことを避けるため、前回のような「CashBackForexに触れない」回答をした。


Q2: 私も海外での取引を検討する際、金融庁の規制は一応一読したが、そのような文言は拝見した事が無い。どこにそのような文言があるのか、お示し頂きたい。

A2: 弊社弁護士からの指示なので、どこに文言があるのかはお示し出来ない。


Q3: CashBackForex と通常の手続きで開いた口座を持つ場合、個々の口座に関するサポートは、通常の口座のものしか受けられない事は理解できるが、境目が曖昧になる事も考えられる。この場合、多少の融通を利かせてサポートに応じて頂けるか?

A3: 取引、プラットフォームの不具合等のテクニカルな質問、リクエストに関しては弊社で対応させていただく。


Q4: IBからの口座開設であるか、通常の口座開設であるかの区別を、我々ユーザー自身が見分ける方法はあるか?

A4: ない。もしお知り合いの方にご説明が必要無場合、www.fxdd.com から口座開設をして jp@fxdd.com へ質問を送って頂ければ対応させていただく。


Q5: では、もしIBからの口座開設であることを知らずにいて、そのIBが廃業した場合は御社でサポートして頂けると言う事か?(日本語のIBの意味)

A5: IBが廃業した場合は弊社で対応させていただく。


とまぁ、内容をギュッと縮小するとこのようなやり取りになります。
他にも問答はあるのですが、基本的には「CashBackForex」絡みの事には触れたくないというのが方針のようです。また、金融庁の規制についてですが、これについては私も個人的に探していますが、今のところは発見出来ていません。もしお心当たりの方がいらっしゃったらご教示ください。
また、CashBackForexでFXDDに口座開設される方は、以上のような対応になる事を理解した上で開設される事をお勧めします。


最後にFXDDから「弊社の日本語サポートは小さいチームですが、できる限り多くのお客様のサポートができるよう努めております。●●様を含む全てのお客様の意見から勉強させていただき、精進させていただきます。」とのことでした。


私のFXDDとのやりとりはこれで終わりますが、もしさらに突っ込まれ、ブログにその内容を公開されている方がいらっしゃれば、当該記事への拙ブログからのリンクをさせて頂けると有難いです。どうぞご一報ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments:2

kokotii URL 2009-07-07 (火) 22:03

daisetsu22さん、こんばんはー。

FXDDの件ごくろうさまです!!
まあ、何ともという感じですね。
金融庁の規制のせいにしておいて、その根拠となるものが出せないなんて。。
FXDDも歯切れが悪く困ったものですね。。

daisetsu22 URL 2009-07-07 (火) 23:08

kokotiiさん、こんばんは。

いやー、突っ込みが甘くて申し訳ない。
「いじめっ子気質」じゃないもので、低姿勢のメールを連発されると弱いです(笑)。
私はFXDDでは取引しないので、ここら辺で許してやろうと思います。
ただ、pipバックが日本では禁じられているっていうの根拠がまだ見つかっていないので、時間の取れる時にでも、ちょこちょこ調べたいと思ってます。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/217-26a035fa
Listed below are links to weblogs that reference
CashBackForexでFXDD ~続報~ from FX備忘録

Home > ブローカーに関するレポート > CashBackForexでFXDD ~続報~

others
 
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds
Access counter
     トレーダーズグリーンクラブ         

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。