Home > スポンサー広告 > キャッシュバックが受けられる海外ブローカーをまとめてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/208-e0b2f287
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from FX備忘録

Home > スポンサー広告 > キャッシュバックが受けられる海外ブローカーをまとめてみました。

Home > CashBackForexについて > キャッシュバックが受けられる海外ブローカーをまとめてみました。

キャッシュバックが受けられる海外ブローカーをまとめてみました。

以前このブログに登場した友人(FXの取引をしたい旨の相談を受けた)から、『Cash Back Forex』の登録方法を教えてほしいと相談されました。(いつものパターンで、今隣にいるのですが…)
良い機会なので、ついでに『Cash Back Forex』の登録方法もこのブログにまとめておこうと思います。


まずは、MT4絡みでキャッシュバックが受けられるブローカーと条件を下のようにまとめてみました。


いかがでしょう。聞いたことのあるブローカーがいくつかラインナップされているのではないでしょうか。


で、このうち日本語オフィシャルサポートのあるところに赤丸を付けてみました。
何故かと言いますと、これらのブローカーについては、既設口座での申込みが無理な場合でも、『Cash Back Forex』での新規口座を開設することでキャッシュバックが得られるわけですから、検討の価値はあると考えたからです。
既設口座でのキャッシュバックが難しい要因の最も大きなものは、新たにキャッシュバックが発生することで、ブローカーとしての経費負担が増す事になるため、これを認めないという事が考えられます。
しかし他方で、もしあなたがIB経由で口座開設をされていた場合、支払われるキャッシュバックには多少の差はあるかも知れませんが、ブローカーが何らかの経費負担をしている事には変わりはないので、同じ日本語のサポートが受けられるのであれば、IBに支払われる分を自分の手数料キャッシュバックにした方が良いのではないか?と考えたわけです。
ただし、IBによっては提供されているサービスの充実度合もあるかと思いますので、それぞれにご判断される事をお勧めしますが…。


と言う訳で、この後、友人に『Cash Back Forex』の登録方法をレクチャーしながら画像をキャプチャーし、このブログにも掲載していこうと思います。


以下に、今後の予定(予定は未定)を掲載します。
ブログへのアップが済んだ順にリンクの設定をいたしますので、少々お待ち下さい。


CashBackForexの登録方法
Alpari新規口座の登録方法
Alpari既設口座の登録方法
④FXDD新規口座の登録方法
⑤FXDD既設口座の登録方法
⑥FXCM新規口座の登録方法
⑦FXCM既設口座の登録方法



ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/208-e0b2f287
Listed below are links to weblogs that reference
キャッシュバックが受けられる海外ブローカーをまとめてみました。 from FX備忘録

Home > CashBackForexについて > キャッシュバックが受けられる海外ブローカーをまとめてみました。

others
 
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds
Access counter
     トレーダーズグリーンクラブ         

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。