Home > スポンサー広告 > 5月21日のトレード ~248.9pips~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/140-563db89c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from FX備忘録

Home > スポンサー広告 > 5月21日のトレード ~248.9pips~

Home > 今日の備忘録 > 5月21日のトレード ~248.9pips~

5月21日のトレード ~248.9pips~

■総括(それぞれのサーバータイムで24時〆)
昨日あんな事を書いたからだろうか、久しぶりにEURGBPのEAが全盛時を思わせる動きをした。
今後も続いてくれるとありがたいですね。


KG_RSのピンチヒッターで動かしていたはずの『ヘッジトレーディングEA』がすこぶる調子良い。
11戦無敗。今週だけできっちり$100を稼いでいる。
リアルでいってしまおうかとも迷うが、SLの機能が無いので負け方を考えておかないと…。


4xpの方は、出金を依頼したが、カード入金の際は銀行には出金できないとの事だった。
あれ以来、非常に早い対応になっている事だし、たかだか$100程度しか口座に残っていない事を考えても、どうせだから『ヘッジトレーディングEA』でも動かしてみようかな。などと未練タラタラ。


EA_Oは調整中。
やはり動く時間に色々といじるのは良くない。
お陰で余計なポジを持ってしまって損失が出てしまった。
テスト結果ではFXcastとの相性が非常に良さそう。
同じ4桁でも4xpはボロボロ。ボラの違いか…。
Alpariはテストでは黒字だがスプレッドが広がっていてちょっと怖い。


USDJPYはその後、95円と94円を行ったり来たり。
そのうちまた下落するのも時間の問題かと思います。
今度の目標は、3/19の安値93.46ですか。これを切るとどこまで行くんでしょうね。
おらっちが持っていたZARJPYは5枚切りました。
これで随分軽くなったので、今回のUSDJPYの連れ安からの上昇時にまた仕込みたいと目論んでいます。
10円切ってくれないかなー。


■口座/EA別損益 (それぞれのサーバータイムで24時〆)


■Alpari-UK 口座2の履歴

■FXcast ヘッジトレーディングのデモ履歴

■使用中のEA
[EA_A] = スキャルEA。EURGBP、EURCHFで使用(決済までの時間設定可能)。
[EA_S] = スキャルEA。USDJPYで4バージョン使用。
FXSP-002 = EURGBPとEURCHFがセットになったEA。

■テスト中のEA
[EA_X] = スウィングEA。EURUSDで使用。
[EA_V] = スウィングEA。GBPJPYで使用。
[KG_RSDC] = 多通貨バスケットトレーディングEA。

■使用を停止しているEA
FapTurbo = EURGBPを収益の中心にした複合型スキャルEA。 ⇒使用停止
Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。 ⇒使用停止
[EA_B] = スキャルEA。GBPCHFで使用。 ⇒使用停止
[EA_N] = スウィングEA。EURGBPとUSDJPYで使用。 ⇒使用停止
[EA_T] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。 ⇒使用停止


●おまけ
昨日の『おまけ』の続き。


ボラが低くなった要因って何だろうか?と考えてみました。


ぱっと考えた程度ですが、おらっちは2つ思い浮かびました。

1つ目は、業者側が作り出した原因。
2つ目は、我々自身が作り出した原因。


1つ目は簡単な発想ですが、やはり業者がこのペアについては値動きを鈍くするように手を加えているのでは?ということ。ありがちな話ですが、もしそうであっても、我々トレーダーはこれに則ってやるしか無いので致し方ない事と思います。


2つ目はトレーダーの数に関係する問題ですが、基本的には、市場参加者が多い時はボラが低くなる傾向があると思います(もちろん例外もあります)。
そうすると、もともとはあまり参加者がいなくてボラが高かったのに、最近はEURGBPのEAが行き渡り、参加者が多くなったからボラが低くなったと考える事も出来ると思うのです。 MT4を使って自動売買している人はそれほど多くは無いと思いますが、自動売買をしている人たちの殆どがこのペア用のEAを動かしているのではないでしょうか。
皆が皆、同じ方向の逆張りスキャルトレードをするわけですから、当然ボラは低くなり、たまにトレンドが発生すると、みんなでナンピンを繰り返し、トレンドは大きくなる。そうは考えられないでしょうか。
そしてこの先も、自分でトレードする事よりも、これらのEAを売る事に重点を置いたサイトは減らないでしょうから、今のEAではもっともっと稼げなくなるどころか、逆ザヤになる可能性が高いと言えるのではないでしょうか…。


そろそろ(もうあるかも知れませんが)、「EURGBPスキャル狩りEA」なんてのを考えだして、実践に移している方などもいらっしゃるかも知れませんね。
何せ、相場は生き馬の目を抜く世界。
誰かの利益は誰かの損失。
そう考えると私たちが使っているEAも、もしかすると「誰かのEA狩りEA」なのかも知れません。



ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/140-563db89c
Listed below are links to weblogs that reference
5月21日のトレード ~248.9pips~ from FX備忘録

Home > 今日の備忘録 > 5月21日のトレード ~248.9pips~

others
 
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds
Access counter
     トレーダーズグリーンクラブ         

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。