Home > スポンサー広告 > 4月30日のトレード ~-77.3pips~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/102-cf629609
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from FX備忘録

Home > スポンサー広告 > 4月30日のトレード ~-77.3pips~

Home > 今日の備忘録 > 4月30日のトレード ~-77.3pips~

4月30日のトレード ~-77.3pips~

■総括(GMT+1で24時〆)
USDJPYのDDを帳消しに出来ず、残念ながらマイナス。


※過去記事のみ続きを折りたたむ事にしました。
損益表などは下の[read more]をクリックし、続きをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


昨日も新たな設定を試していたため、遅くまで起きていたのだが、ひとつ困った事を発見した。
現在、チャレンジ(になってない?)口座の内容を5分おきに『MT4 Stats.com』に送信しているが、この送信のタスクは、トレードしているのと同じMT4で発信しているため、トレードのタスクとぶつかる可能性がある事が分かった。以前紹介した、『Meta Trader Account Copier』でも同じような現象があったので、考えてみれば分かる話だったのだが…。
このような事から、事後報告で申し訳ないのだが、今朝から5分ごとの更新では無く、1日に一度の更新に設定を変えさせて頂いた。ただ、24時間ごとと言えども、ぶつかる可能性は0では無いので、ポジションを持っていない時に、手動でも送信する事にしたい。申し訳ないのだが、事情が事情だけにご理解いただきたいと思う。


昨日『おまけ』で紹介した、『fortune-capital』の続報。アジアンタイムのスプレッドについて。
昨日のコンディションでは、変動スプレッドの方はEURGBPが『5』近辺、EURCHFが『7』近辺。
変動では無い方はEURGBP、EURCHF共通で『5か6』だった。
こう見るとスキャルEAにとっては、変動の方はちょっと厳しそう。
変動では無い方もギリギリ行けるかどうかだと感じた。


■各口座トレード内容(GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA 通貨ペア 設定 トレード数 pip成績 損益成績
FXcast 2種類 4ペア 5設定 11回 +48 +$29.63
Alpari-UK 口座1 3種類 4ペア 11設定 15回 -49.3 -$20.80
Alpari-UK 口座2 2種類 3ペア 6設定 12回 -76.0 -$21.19
FXpro 取引保留中 (-$3243.21でパンク)
FXDD 口座開設のみ
今日の損益合計 -77.3 -$12.36
今週の損益合計 +151.9 +$60.76
今月の損益合計 +$441.24       
スタートから -$2407.07       


■Alpari-UK 口座2の口座履歴 ⇒ 最新の記事に貼られています。

■使用中のEAについて

FapTurbo = EURGBPを収益の中心にした複合型スキャルEA。 ⇒使用停止

Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。 ⇒使用停止

FXSP-002 = EURGBPとEURCHFがセットになったEA。 ⇒使用停止

[フリーEA_no.1] = スキャルEA。EURGBPで使用(決済までの時間設定可能)。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。EURGBPとUSDJPYで使用。

[フリーEA_no.3] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。 ⇒使用停止

[フリーEA_no.4] = スキャルEA。USDJPYで4バージョン使用。

[フリーEA_no.5] = スウィングEA。EURUSDで使用。 ⇒テスト中


●おまけ
ZARJPYがかなり上昇してきた。
おかげで獲得したスワップと併せ、含み損が20万円を切りそうなところまで来ている。
ここまで戻ると迷うところだ。
以前、スキャルで得た利益も一部残してあるため、これと相殺すると限りなく損失は0に近くなる。
このまま月1万円のスワップを受け取り続けるのが良いのか、それとも損切りして他の投資対象に振り向けるのが良いのか…。
南アの政策金利も一時期から見るとかなり下がってきたし、折からのインフルエンザ流行も、アフリカに渡ると広がり方は早まるものと思う。
今はMXN(メキシコペソ)の下落が顕著だが、これが他国に広がると新興国が割を食う可能性は高いだろう。
すると、ZAR(南アランド)も近々下落と考えるべきか…。
今のところ、11.50の売り買い、11.80の売り、12.00の売りが厚いようだ。



ブログランキング・にほんブログ村へ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fxbibouroku.blog97.fc2.com/tb.php/102-cf629609
Listed below are links to weblogs that reference
4月30日のトレード ~-77.3pips~ from FX備忘録

Home > 今日の備忘録 > 4月30日のトレード ~-77.3pips~

others
 
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds
Access counter
     トレーダーズグリーンクラブ         

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。