Home > 2009年03月

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

3月30日のトレード ~嵐~

■総括
ははははは。笑う他ない。
それでもかなり取り戻して大きなDDは回避できたが、気分的には『嵐』だ。
嵐の理由は以下に書くが、ちょっとネガティブなので読み飛ばしていただいて結構だ。


Alpariは『ボヨヨ~ン』祭り。
今もうるさいのでスピーカーを切ってしまった。
同じbuild222でもFXcastは一度も回線切断が無い。
どうしたAlpari!!


※いつも長くなるので、続きを折りたたむ事にしました。
損益表などは下の[read more]をクリックし、続きをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Continue reading

夏時間。MT4の設定どうしました?

今さらながら夏時間の話題を。
今朝の取引からヨーロッパも夏時間に変更になったのだが、皆さんはどのように対応しているのだろうか?
MT4を使っている方にとっては、意外に大事な問題なのではないだろうか?
ましてやスキャル系のEAを使っている方にとっては、タイムセットは欠かせない要素と思う。


※いつも長くなるので、続きを折りたたむ事にしました。
損益表などは下の[read more]をクリックし、続きをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Continue reading

メタトレーダー 無料EA探索3 ~Meta Trader Account Copier~

スキャル系のEAは稼働休止日。明けて日本時間火曜日からがトレード開始となる。が、スウィング系の調子もいま一つ。FXcastの方でも今朝、Alpariとほぼ同値でポジションをオープンしたが、残念ながらオープンした値よりも上でレンジ相場に入っている。


※いつも長くなるので、続きを折りたたむ事にしました。
損益表などは下の[read more]をクリックし、続きをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Continue reading

問題解決…と思う。

27日に紹介した、ちょっとおかしな現象に関して、解決策が見つかったので、ご報告したい。


ブローカー側のサーバーの問題や自分のPCの能力など、いろいろと考え、また探してみたが、結局のところ自分のパラメーター設定におかしなところが見つかった。
もしご心配されていた方がいらっしゃったら、深謝申し上げたい。


alpari_hen.gif
●問題となったトレード


なお、当ブログは、しっかりと利益が上げられるようになるまで、フリーEAの名称は差し控えさせて頂いているので、今回の件についても詳細は控えさせて頂く。
それでも、もしご興味をお持ちの方がいらっしゃたら、コメント欄に管理人のみ閲覧する事ができる方法があるので、これを利用してメールアドレスを送って頂ければご回答申し上げたいと考えている。


ともかく、すっきりと週明けが迎えられそうだ。


●おまけ
バトンが優勝でバリチェロが2位でしたね。
良かった良かった。

今週の結果

●総括
大荒れの一週間だった。
スキャル系の逆張りの損害も大きかったが、ヘッジの積もりで組み入れているスウィング系も大打撃を被った。なかなか上手くいかないものだ。それでも、損失額が$100強くらいで終われたのは、それぞれのEAで損失をカバーし合っているからだと考えても良いだろう。
自動売買を始めたばかりのころ、FXproで大きなレバレッジで取引して痛い目に遭ったので、その教訓が生かせているのではないかと考えている。
(全てのEAが全敗という事も当然あり得るので、ラッキーだったと思う)


色々と思うところがあり、週の途中からEAの構成を変えて、すべてフリーのEAに変えてしまった。ちなみにすべてのEAはネット上に公開されている、プログラムコード(mq4)が見られるEAだ。
多少使い勝手が良いようにイジってはあるものの、メインエンジンについては全くそのままなので 使っている方はすぐに分かると思う。


今回の構成は、BT、FTともにかなり力強く、DDも少なめになっているので(スウィング系は多少自信ナシ)、月曜日の取引からは、恐怖心さえ取り除く事が出来れば、少しロット数を大きくしようかと考えている。
雌伏の時を経て雄飛の時に移る事が出来るか…。


●損益結果(各日はGMT+1の24時〆)
3_28.gif


●おまけ
サッカー勝ちましたね。
対バーレーンは厳しいですね。ディフェンスが固く、なかなか崩せなくて打てるチャンスが無かった。
内田のシュートは惜しかった。思わず立ち上がって地団駄を踏んだ。
遠藤、長谷部、トゥーリオ、中澤、内田、長友、良かった。
前の方は苦しんだ試合だった。


今晩はF1開幕戦。予選の録画中継がある。
昨年限りでF1から撤退したホンダチームを、同じく昨年からチーム代表に就任したロス・ブラウンが買取り、『ブラウンGP』として再出発している。エンジンはメルセデスに変わった。


そのブラウンGPがフロントロー独占だとか。
ドライバーのバトンとバリチェロは、二人共にグランプリで総合3位と2位の経験を持つ一流ドライバー。
が、ホンダに移ってからは鳴かず飛ばず。
よく我慢したなと思う。悔しかったろうに。本当に良かったなと思う。
明日の決勝では、久しぶりに表彰台の真ん中に立っているどちらかが見られることを願っている。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月27日のトレード ~雨~

■総括
スウィングEAも今週は不調。とうとう今月のプラスが$500を切った。
Alpariの方では新たにEURGBPでポジションを取っている。
このポジションは頷けるものなので、この週末に新たなニュースが無ければプラスで終われるのではないかと期待している。


昨日の更新で書いた、AlpariのEURCHFでの異常な取引に関しては、まだ少し困っている。
足の無いところで約定しているのは、すべてがショートポジションである。
チャートは『BID』の値足なので、決済取引が成立していてもスプレッド分であれば足が無い空白の場所で約定していても不思議はない。
逆に、新規取引が足の無いところで約定していた場合は問題となる。


ただ、今回の場合の問題点は…、
①スプレッド分以上に離れているところがあるという事。
②EAの動きが自分が意図した動きよりも、かなり盛んに取引しているという事。


①については、昨夜Alpariに問い合わせのメールを出してみた。
「48時間以内に返信する」という自動返信のメールが届いていたので、返答は週明けになる事だろう。
②については、すべての取引は確かにEAからの指示で行われおり、勝手にAlpari側から送りつけられたものでは無い。そして、この取引回数の多さは、自分が意図して設定した(こう動いてほしいと考えていた)動きにはなっていない。
と言う事は、EA自体の問題か、自分の設定のマズさというのが疑われる。
これについてもプログラムコードを確認し、あちこち調べ回ってはいるのだが、まだ「これだ!!」という解決策は見つかっていない。


今週末はこの解明に明け暮れそうだ。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast フリーEA_1 EURGBP 1回 +6 +$6.94
EURCHF 1回 +6 +$2.12
フリーEA_2 USDJPY 1回 -40.00 -43.09
EURGBP - - -
フリーEA_3 EURGBP - - -
Alpari-UK フリーEA_1 EURGBP - - -
EURCHF 11回 -50.3 -$15.07
フリーEA_2 USDJPY 1回 -23.1 -$23.60
EURGBP - 3/27 20:00 0.92988 S
フリーEA_3 EURGBP - - -
今日の損益合計 -101.40 -$72.70
今週の損益合計 -273.10 -$138.49
今月の損益合計 +$447.37       
スタートから -$2813.77       

■使用中のEAについて
Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
使用停止

FXSP-002 = EURGBPのEA。
使用停止

[フリーEA_no.1] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastで夜中、Alpariではスプレッド3の時間帯にトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。

[フリーEA_no.3] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。
AlpariでEURGBPがスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。


■おまけ
『FapTurbo』のアクティベーションに関してに紹介記事を書こうと考えていたのだが、先日送られてきたブローカー紹介のメールに以下のような事が追記されており、紹介する必要が無くなった。


Global live key onetime reset was done for all clients today.


と言う事で、全員リセットされたようだ。


おらっちも、そこら辺の事をブログに書こうと思っていたので、以下のようにインチキ英語で、もし口座残高が「0」で無くてもリセットする方法があれば教えてほしいとメールを送っていたのだが…。


My friend expects cancellation of Activation of Fapturbo, too.
As for him, the balance of the account did not become 0, but expects the use with the supplier whom there is not with the supplier employing now.


どうやら、そんな必要は無かったようだ。
よかったよかった。


ちなみに、おらっちがキャンセルできたのはmoshimo2ndさんが運営する、「為替(FX)の記録帳」というブログの記事に書かれていたからだ。
moshimo2ndさん、その節はありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月26日のトレード ~雨~

■総括
今週は非常にしょっぱい結果になっている。
久々にポジションを取ったUSDJPYもかなり高値でのロングだ。(FXcastでは直近最高値と言ってもよい)
これが益を出すには、100円近辺への上昇が必要だが、98円から99円の抵抗バンドは、非常に厚い。
今もSLに刺さる寸前。しっかりDDを頂戴しそうだ。


さて、昨日からEAの構成をがらりと変えた。
EAでの取引については、それほど余裕があるわけではないので、「コレだ!!」と思った方法はすぐに取り入れるようにしている。(結果、凶と出る事もあるわけだが…)


今度の構成にはかなり自信を持っている。
ただ、EURCHFのAlpariでの取引では、ちょっとおかしな現象が見られるので、これは分析して対処しなければならないと考えている。
alpari_hen.gif
この現象は、以前EURGBPでも見られたのだが、その時はすぐにEAを止めて対処できたのだが、今回はPCの前にいなかったので、こんな事になってしまった。


この時間帯の取引詳細を見ると、確かにRequoteはあるものの、一発で新規&決済しているポジションの方が多い。そうすると、これはAlpariに原因があるのでは無く、EA側の問題だと考えるのが普通だろう。
あくまでも個人的な考えだが、小数点以下の動きへの対処が問題になっているのだと思う。
もしかすると、Damiani系のインディケーターを必要とするEAばかり使っているので、自分のPCの能力の問題も考えられる。
そんな事も含め、Alpariについてはデモからもう一度検証してみる必要がありそうだ。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast フリーEA_1 設定1 4回 +18 +$18.49
設定2 2回 -131 -$76.5
EURCHF 2回 +8 +$2.83
フリーEA_2 USDJPY - 3/27 00:00 98.87L
EURGBP - - -
フリーEA_3 EURGBP 5回 +36 +$20.81
Alpari-UK フリーEA_1 EURGBP 3回 +8.9 +$7.75
EURCHF 4回 -8.1 -$2.88
フリーEA_2 USDJPY - 3/26 20:00 98.516L
EURGBP - - -
フリーEA_3 EURGBP 2回 +4.3 +$2.47
今日の損益合計 -63.9 -$27.03
今週の損益合計 -171.7 -$65.79
今月の損益合計 +$520.07       
スタートから -$2741.07       

■使用中のEAについて
Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
使用停止

FXSP-002 = EURGBPのEA。
使用停止

[フリーEA_no.1] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastで夜中、Alpariではスプレッド3の時間帯にトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。

[フリーEA_no.3] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。
AlpariでEURGBPがスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。


■おまけ
ということで、勝率の悪かった市販のEAをすべて外してしまった。
「買ったからには元を取ってやろう」と考えていたのだが、そこで意地になって損失を膨らませるのが馬鹿らしくなってしまった。
もちろん、市販だからダメと言う訳ではなく、「旬の時期が過ぎてしまった」というのが、正直な感想だ。
もしかすると、イジればまだ使えるのかもしれない。
残る市販EAではFapTurboの投入を検討しているところだが、多分Alpariが無難なところなのだろうと思う。
他にも色々な業者を検討したが、Fapから送られてきたオススメ業者『FXCBS』は、スプレッドは狭くて良さげなものの、ミニロット&初期入金$10,000というのが条件に合わない。しかも日本語のサポートが無い。
ブローカー難民状態は、まだ続きそうだ。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月25日のトレード ~くもり~

■総括
本日も、GMT+1の24時までは以下のように勝ち。だが、それ以降のポジションで大幅DDが発生している。
明日の集計では、今のままだと-$70程度になるだろう。


FAPTURBOの新しいバージョンも並行してテストしているが、GMT+1の夜中1時以降は、どうやらポジションを取らないようになっているらしい。
やはり、最近の日本時間8時以降がEURGBPの鬼門となっているようだ。


スウィングEAは本日もノーポジ。


なお、昨夜から新たなフリーのEAを投入している。
FXcastにも投入できるかどうかは、状況を見て決定したいと思っている。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast FXSP-002 - 1回 +9 +$5.29
フリーEA_no.1 設定1 2回 +14 +$16.31
設定2 4回 +5 +$2.92
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
Alpari-UK Xtreme-EURGBP - 2回 +7.0 +$2.04
フリーEA_no.1 - 3回 +24.1 +$28.02
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
フリーEA_no.3 - 1回 +7.4 +$4.30
今日の損益合計 +66.5 +$58.88
今週の損益合計 -107.8 -$38.76
今月の損益合計 +$547.73       
スタートから -$2714.04       

■使用中のEAについて
Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

FXSP-002 = EURGBPのEA。
FXcastでのみ運用。

[フリーEA_no.1] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。

[フリーEA_no.3] = スキャルEA(決済までの時間設定可能)。
AlpariでEURGBPがスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月24日のトレード ~雨~

■総括
複数のEAを動かしていたために、まだ損失は少なかったものの、先週のEURGBPスキャルEAの勝ち分のうち、半分強を持っていかれた計算になる。
これでスウィングEAを組み入れていなかったら…と考えるとゾッとする。
まぁ、こういう日もあるだろう。


現在新しいEAを投入する準備を進めている。
このEAもあちこち探検するうちに見つけたもので、懲りもせずEURGBPのスキャル系EAだ。
昨日までのバック&フォワードテストで、なかなかの好調を維持しているので、間に合えば今晩から、間に合わずとも来週からの投入を考えている。


後には、復活したFapTurboや、USDJPYのスキャル、新たなスウィングなど、目ぼしいものだけで3つのEAが控えている。
今はレバレッジを低くして取引しているので、いくつかのEAがはみ出すかも知れない。
さて、どうしたものか…。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast FXSP-002 - - - -
フリーEA_no.1 設定1 - - -
設定2 4回 -165 -$97.02
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
Alpari-UK Xtreme-EURGBP - 1回 +3.5 +$1.55
FXSP-002 - - - -
フリーEA_no.1 - - -
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
今日の損益合計 -161.5 -$95.47
今週の損益合計 -174.3 -$97.64
今月の損益合計 +$488.85       
スタートから -$2772.92       

■使用中のEAについて
Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

FXSP-002 = EURGBPのEA。
Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。


■おまけ
年初来、一切触っていなかったZARJPYのポジション(売買したポジションは含めず)は、スワップがもうすぐ4万円を超える。
これらのポジションは、かなりレバレッジを抑えて購入しているので、もう一枚購入しても良い頃。
が、今日の高値は1ZAR=10.33円。USDZARも1USD=10ZARを割ようになってきた。
しかも10円丁度には、かなり厚めの買い注文もある。ちょっと手が出にくい状況だ。


もちろん上がってくれれば含み損がどんどん解消されるので有難いのだが、増し積みする事を考えると、もう一度9円台、出来れば8円台に反落してくれないものかと願ってみたくなる。
去年の9月・10月頃は、「もう止まってくれー」と願っていたのに、何と欲深い事か…。


こういう時は、もしかすると機械的に積み増していく方が良いのかもしれない。
何たって、今の取得平均は13円半ばなのだから…。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月23日のトレード ~くもりのち…~

■総括
GMT+1の24時〆なのでこの程度のマイナスで終わっているが、今の時間で集計すると、-$100を超える。
原因はフリーEA_no.1の大きなDD。 最近、日本が開く時間帯から、一方方向に動く事が多いと感じていたので、『設定1』と『設定2』に分けてトレードしていたのだが、今日は朝8時以降に動く『設定2』がまんまとハマってしまった。


ただし今回のDDは、EURGBPがかなり高めに推移している事が原因だろうと思う。
EURGBPはまだまだ下がる。…と考えるのが普通なので、今週はDDを覚悟しなければならない週なのかも知れない。逆張りEAの宿命だろう。
スウィング系がそれを埋めてくれれば良いのだが…。
何ならショートオンリーに設定してやろうか。


Xtremeのトレードは予期していなかった。
PCのメモリ不足が原因のようだが、3つのメタトレーダーで17のEAを動かすというのは、おらっちのPCには酷だったのかも知れない。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast FXSP-002 - 1回 -26 -$15.22
フリーEA_no.1 設定1 2回 +10 +$11.65
設定2 - - -
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
Alpari-UK Xtreme-EURGBP - 1回 +3.2 +$1.40
FXSP-002 - - - -
フリーEA_no.1 - - -
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
今日の損益合計 -12.8 -$2.17
今週の損益合計 -12.8 -$2.17
今月の損益合計 +$583.97       
スタートから -$2677.45       

■使用中のEAについて
Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

FXSP-002 = EURGBPのEA。
Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。



ブログランキング・にほんブログ村へ

今週の結果

●総括
フリーEA_no.2を追加して以来、現在までは好調を維持している。
ただし、これがDDを喫するとちょっと痛い結果になるので、しっかりと監視&パラメーターの見直しを行って行きたい。


これに加え、新たなEAのテストも並行して行っている。
現在稼働中のEAはMMを使用しない、固定lotで運用しているが、今後もしばらくはlot数を上げずに、新たなEAを加える事でさらなる収益のUPにつなげたいと考えている。


●損益結果(各日はGMT+1の24時〆)
03_22.gif


●おまけ
おらっちはFapturboも持っているのだが、これはFXproでアクティベートしたものなので、現在使えていない。
何とか使える手は無いものかと色々と調べてみたのだが、とあるブログにアクティベートを解除してもらうための方法が書かれていた。(ブログ名の公開等については、現在運営者様に確認中)
現在この方法で問い合わせ中なので、上手く行ったらご報告したい。


また、この方法を知る以前に試していた方法もあったので、これについては、ほかにも何かに使えないかと思案中なので、併せてご報告したいと考えている。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月20日分のトレード ~くもり~

■総括
GMT+1の24時に〆ているため、日本時間で言うと昨日の午前中分のトレードに当たる。
今週は小さなDDはあったものの、全体としてはうまく行った週であった。
これがマグレにならないでくれたら良いなぁと、ささやかに願って週末を過ごしたい。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast FXSP-002 - 1回 +7 +$4.07
フリーEA_no.1 設定1 - - -
設定2 6回 +24 +$13.9
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
Alpari-UK Xtreme-EURGBP - - - -
FXSP-002 - - - -
フリーEA_no.1 - - -
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
今日の損益合計 +31 +$17.97
今週の損益合計 +421 +$268.46
今月の損益合計 +$586.14       
スタートから -$2675.28       

■使用中のEAについて
Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

FXSP-002 = EURGBPのEA。
Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月19日分のトレード ~くもり~

■総括
今週はスウィングEA以外のEAが、毎日コンスタントに$30を計上してくれて非常に安定していてありがたい。
本当であれば、もう少しlot数を上げたい(今は各EAとも、0.01~0.08)ところだが、先日の大きなDDで口座を飛ばした恐怖心がまだ残っていて踏みだせない。


が、その分、また異なるEAでのトレードに目を向けている。
個人的な見解だが、より多くの異なるロジックのEAでのトレードによって、リスクを分散させることが出来ると考えているからだ。


出来れば口座も増やしたい。本当はFXDDにも持ってはいるのだが、今のところ優位性が見いだせず、また、これ以上海外のブローカーに送金するのも、今の自分の余力では避けたいとも考えているので、今さらながら121証券あたりを検討している。
しかしなぁ、0.1lotからって言うのがなぁ…。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast FXSP-002 - 1回 +2 +$1.16
フリーEA_no.1 設定1 7回 +14 +$16.11
設定2 8回 -13 -$7.36
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
Alpari-UK Xtreme-EURGBP - 1回 +5.6 +$2.44
FXSP-002 - 1回 +3.1 +$1.35
フリーEA_no.1 - 9回 +21.4 +$24.82
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
今日の損益合計 +33.1 +$38.52
今週の損益合計 +390 +$250.49
今月の損益合計 +$568.17       
スタートから -$2693.25       

■使用中のEAについて
Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

FXSP-002 = EURGBPのEA。
Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。


■おまけ
また、FXとは関係のない話。
先日、Officeと99%の互換性があるソフトが1/10の価格で購入できるといったメールが送られてきた。
『キングソフトオフィス』という名前だそうで、ワード、エクセル、パワーポイントとほぼ同じ操作性があるという。


おらっちは前職で、PCの購入交渉などの担当も兼ねていた。
あまりお金のない会社だったので、新しく従業員が入ってくるたびに、新たにPCを購入もしくはリースするのだが、都度違ったメーカーから購入するのも気持ちが悪い感じがしてDELLでアウトレットを使わせてもらいつつ、営業の方と価格交渉をするような方法を取っていた。


で、そこを利用すると、Office同梱と非同梱のものが入り混じっており、当然、非同梱のものの方が安い。
もちろん会社で使うものなのでOfficeは必要なのだが、果たしてその機能を使いきっているのかと言えば、おらっちも含めて、表を作ったり、簡単な報告書を打ったりするくらいのもので、どうしてもMicrosoftの正規品でなければならないというわけでも無い。
そこでよくお世話になったのが、無料で利用できるOpen Officeだ。
詳しい方に聞けば、Microsoftでないと出来ないことなどがいろいろとあるのかも知れないが、おらっちにとっては遜色の無い、非常に優秀なソフトだと思って使わせていただいていた。


で、『キングソフト』が互換性99%のソフトを販売するとのことだが、正直おらっちにはあまり必要性が見いだせないでいる。確かに、Officeが4,980円で使えるのはスゴいことだが、無料で全く問題なく使えるのであれば、そっちの方が良いだろうと言う事だ。


ちなみに『キングソフト』は中国の企業とのことだが、もし興味のある方は利用してみてはいかがだろうか。
HPからは30日間無料で使える評価版のダウンロードが出来るようになっている。


●DELL ⇒ コチラ
●OpenOffice ⇒ コチラ
●キングソフト ⇒ コチラ
●キングソフトオフィス ⇒ コチラ



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月18日分のトレード ~晴れのち雨~

■総括
・フリーEA_no.2
夜中のFRBの発表が気になり、寝る前に手動で決済した。
「頭と尻尾は呉れてやれ」とは言うが、今回のは少しアンコまで上げてしまったようで勿体ない気がしないでもない。逆に走った事を想像すると、どうしても決済しておきたかった。(これが損大利少のマインドか?)

EURGBPとともに、USDJPYも寝る前にEAをとめたため、夜中4:00に発生したUSDJPYの売りサインには乗れていない。モッタイナイ事をしたかも知れないが、96.349の売りサインは、怖くてちょっと乗れそうにない。


・Xtreme-EURGBP
このEAもFRBの発表がある時間に動くことをすっかり忘れていて大きめのDDを喫してしまった。
DDの後、珍しくトレード回数が多く、少しずつ損失を取り戻してくれたようだが、全く届かなかった。
すっかり抜けていた。


・その他
毎日このくらいの収益があればありがたいのだが、そうも上手くは行かない。
今も、フリーEA_no.1が昼前に持ったショートポジションが3つ、$30以上の含み損になっている事だし…。
(書いている途中で損切りされた…-$18.2)


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast FXSP-002 - 3回 +18 +$10.13
フリーEA_no.1 設定1 5回 +22 +$25.19
設定2 6回 +22 +$12.41
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP 1回 +121 +$50.73
Alpari-UK Xtreme-EURGBP - 7回 -33.5 -$21.36
FXSP-002 - 1回 -0.7 -$0.30
フリーEA_no.1 - 4回 +18.0 +$20.55
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP 1回 +122.3 +$51.24
今日の損益合計 +289.1 +$148.59
今週の損益合計 +356.9 +$211.97
今月の損益合計 +$529.65       
スタートから -$2731.77       

■使用中のEAについて
Xtreme-EURGBP = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

FXSP-002 = EURGBPのEA。
Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。


■おまけ
今日から市販EAの名前を公表する事にした。
ただし、パラメーターはデフォルトでは無いし、Xtermeについては少しだけ改造してあるので、同じ動きにはならないと思う。


他にも「同時に設定も公開して欲しい」とか、「取引履歴を見せろ」とか、要望が来ているが、これには今のところ応じる考えはない。
知りたいと思ってくださるのはとてもありがたいと思う。けれどもFXproの口座を飛ばしたような下手くその設定や履歴を見ても何も勉強になりませんって。そこら辺については、自動売買の損益がプラスに転じたら再度考えてみます。(先は長いな~)



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月17日分のトレード ~くもり~

■総括
フリーEA_no.2のEURGBPがはじめてポジションを取った。ここからロングというのはちょっとチャレンジャーな気がするが、ヨーロッパが開いたころからの動きを見て、手動決済も考えて見守りたい。

USDJPYは少しずつ上値を切り下げてきているものの、まだ上昇の余地を残している。
EAのエントリーポイントを予測するのも変な話だが、98円を切るあたりでショート、99円を超えたらロングといったところか。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast 市販EA_no.3 - - - -
フリーEA_no.1 設定1 1回 +4 +$4.50
設定2 5回 +22 +$12.41
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - 3/17 20:00 0.9279L
Alpari-UK 市販EA_no.2 - - - -
市販EA_no.3 - - - -
フリーEA_no.1 - 3回 +14.6 +$15.84
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - 3/17 20:00 0.92719L
今日の損益合計 +40.6 +$32.75
今週の損益合計 +67.8 +$63.38
今月の損益合計 +$381.06       
スタートから -$2880.36       

■使用中のEAについて
[市販EA_no.2] = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

[市販EA_no.3] = EURGBPのEA。
Alpariでスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。


■おまけ
ネットを回っていて、ちょっと面白いものを見つけた。
ご存じの方もいらっしゃると思うが、カギ型のUSBメモリーだ。
おらっちは仕事柄USBメモリーは必需品だが、抜けているからなのか、ズボラだからなのか、良く無くする。
が、このUSBメモリーならキーホルダーにも付けられるので、そんなおらっちでも無くさずに済むのではないかと思った。(キーホルダーに付けると乱暴に扱って壊すかも…)
とまれ、キーホルダーにくっつけられるUSBメモリーは、ちょっとした話題づくりには役立ちそうだ。

●公式サイト ⇒ コチラ
●公式サイト内画像 ⇒ コチラ



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月16日分のトレード ~くもり~

■総括
今日から〆の時間を設定した。
昨日は日本時間の午前6時としたが、FXcastとAlpariのロールオーバーの時間を考えると半端なので、GMT+1の24時、日本時間の朝8時という事にしたい。


ということで、16日分のトレードは以下のようになっている。
トレードはすべてプラスのトレードだった。
ちなみに、以前のような、EURGBPのポジションが全て閉じられた段階を〆とすると、以下の表よりももう少し多い数字となる。


■各口座トレード内容 (GMT+1で24時〆)

ブローカー名 EA名 設定等 トレード数 pip成績 損益成績
FXpro パンク後取引停止中
FXcast 市販EA_no.3 - - - -
フリーEA_no.1 設定1 4回 +17 +$19.15
設定2 - - -
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
Alpari-UK 市販EA_no.2 - - - -
市販EA_no.3 - - - -
フリーEA_no.1 - 2回 +10.2 +$11.48
フリーEA_no.2 USDJPY - - -
EURGBP - - -
今日の損益合計 +27.2 +$30.63
今週の損益合計 +27.2 +$30.63
今月の損益合計 +$348.31       
スタートから -$2913.11       

■使用中のEAについて
[市販EA_no.2] = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

[市販EA_no.3] = EURGBPのEA。
Alpariでスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。


■おまけ
更新のたびにところどころ変えてみている。
特にトレード内容など、当初は普通に箇条書きだったものを表にしたりして、ちょこちょこと変えてみては、「この方が分かりいいかな?」などとやっている。


おらっちは、表に関しては基本手打ちで作っているので、trやらtdやら、タグの数が増えると頭がこんがらがる。しかも、上の表のようにrowspanとかcolspanなんかが混じると、見た目の表も、頭の中もぐちゃぐちゃに崩れ、収拾がつかない事になる。
(ホント馬鹿だな~と思う)


A:「ソフト使えば良いじゃん」
B:「いや、でもこれからもちょこちょこ変えるかもしれないし…」
A:「だから、都度ソフト使えば良いじゃん」
B:「…」
A:「わかった?」
B:「いや…、プライドが…」
A:「なんじゃそりゃ」


そんな葛藤がある。
ホント馬鹿だよなと思う。



ブログランキング・にほんブログ村へ

ついでにブローカー別の損益も

■総括
ヘタだなぁ。


■各口座トレード内容

ブローカー名 2月まで損益合計 3月損益合計
FXpro -3731.84 -
FXcast 315.86 167.10
Alpari 154.56 150.58
2月までの損益合計 -$3261.42    
3月の損益合計 +$317.68    
損益合計 -$2943.74    



ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまでの損益を見直してみた

■総括
先週まで毎日のトレードを締める時間がまちまちだったため、今週からは朝6:00の時点で締めることにしようと思う。なので、今日はトレード結果が無い。


そんな事で今までの自動売買に関して損益のチェックを再度してみた。

2月までの損益合計については、80%が2月の入院中に被ったものであり、EAの性能と言うよりも、かなりギャンブル的な資金管理であった事が最も大きな要因だと思う。
また、FXproでの退場も大きな要因となっている。あくまでも言い訳だが…。


2月末に退院してからは、少なめのlot数で取引するようになり、少し安定してきたようだが、まだまだ先の事は分からないので、大きな事は言えない。


それとは別に、市販のEAについては名前を公表しても良いかと思っている。
おらっちが使っているEAは至極一般的なものばかりなので、見る人が見ればどんなEAかは分かる事と思うし、これだけ成績が悪いのでは、秘匿するのもどうかなと思う。
そのうちツラっと名前が出ていると思うので、その時は「あ~そう、とうとうね」と思って頂きたい。


■各口座トレード内容

EA名 2月まで損益合計 3月損益合計
市販EA_no.1 -84.44 -
市販EA_no.2 -2807.13 7.59
市販EA_no.3 -406.90 -3.93
フリーEA_no.1 -84.83 167.51
フリーEA_no.2 17.48 146.51
自作EA_no.2 104.40 -
今週の損益合計 +$209.23    
スタートから -$2943.74    

■使用中のEAについて
[市販EA_no.1] = EURGBPのスキャルEA。

[市販EA_no.2] = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

[市販EA_no.3] = EURGBPのEA。
Alpariでスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。



ブログランキング・にほんブログ村へ

新しい週に向けて -ニュース拾い読み-

この週末は時間が取れたので、少し徘徊してみた。
そんな中で気になったニュースが二つほどあったので見出しとリンク先を紹介したい。


●在日外銀の資産圧縮が続く、米国債金利に上昇圧力も - ロイター 3/11

・記事の内容はコチラ


・記事の勝手読み

外銀の日本支店が縮小していくことによって、邦銀がドル資金の調達をするために躍起になっており、結果としてドル円が上昇している可能性を示している。



●〔焦点〕スイスがタブー破る自国通貨売り介入、次は日本との見方も - ロイター 3/13

・記事の内容はコチラ


・記事の勝手読み

見出しのままだが、実際に介入が行われた場合、次は日本が円売り介入をするのでは?との観測が強まっているとのこと。
これは以前からずーっと噂されている事だが、先週末のどっちつかずの相場からすると、今あっても飲み込まれて終わりそうな気もしないではない。しかし今さらあるのだろうか…。


と言う訳で、どちらも円安方向の記事であった。
アテにならない(アテになれば自動売買なんてしない)私の見立てでは、依然として今週はもう一度円高方向に動くと考えている。95円か96円か。



ブログランキング・にほんブログ村へ

メタトレーダー 無料EA探索2 ~Pipmaker~

久しぶりに無料EAの紹介をしたいと思う。
おらっちはもう諦めてしまったEAだが、今でも開発を続けている方はいるので、興味がある方はスレッドを一度訪れてみてはいかがだろう。


pipmaker.gif


このEAは多くの方がご存じで、一度はテストしてみたことのあるEAでは無いだろうか。
ここに紹介する2007年にスレッドが立った『forex-tsd』のページに添付されているのは『Pipmaker_V3』から始まっているので、多分もう少し前から存在するのだと思う。


●サイト名:forex-tsd ⇒ コチラ
●スレッド名:PipMaker v1 - Price action based EA ⇒ コチラ


このEAは、バージョンによってエントリーロジックは異なるものの、すべてのバージョンに共通して『マーチンゲール法』に基づく『ナンピン』の機能が付いているのが一番の特徴だ。


このEAもエントリーロジックに基づいてエントリーするのは通常のEAと変わらない。
思惑通りの方向に値が動くと、当然指定した獲得pips数でイグジットする。これも変わらない。
しかし万一、思惑と逆方向に値が動くと、自分で設定した数値に基づいて、『ナンピン』を始める。


ナンピンする枚数も許容する最大のポジション数も自分で設定できるが、許容するポジション数が少なすぎると損失の補てんに長い時間が必要になり、長い間新たなポジションを取る事が出来ないため、全く利益にならず、逆にポジション数を増やし過ぎた時、想定した値幅以上に上昇、下落すると即座にロスカットに掛かる。


おらっちがテストした限りで最も優秀な数値を出したのは、バージョン14の改造版だったが、$10,000につき、最初のポジションを0.01lotで取って、0.02、0.04とナンピンしていき、売り買い合計で10ポジション取る、そんな危なっかしいEAにしか仕上げられなかった。


説明が下手で大変恐縮だが、多分一度テストして頂けるとご理解いただけると思う。


おらっちが見つけた頃は、まだバージョンが『9』だったと思うが、現在では『バージョン15』。
キレイな収益曲線と、爆発的に利益を増やす瞬発力に魅せられて早速ダウンロードし、何度もテストと改造を施したものの結局は挫折した。
今でもこれに食らいついて開発している方が居るかと思うと、脱帽ものだ。


ちなみにというか、皆さんご存知だろうが、同じくforex-tsdで紹介されている『Piplite』や、The Pip Copで『SCAM』の判定がされた有料EA『Y-oww』などは、Pipmakerと同じか、類似のロジックが組み込まれているEAだ。


●『Piplite』 ⇒ コチラ
●『Pipmaker』最新リンク ⇒ コチラ



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月14日のトレード ~なし~

■総括
スキャル系EAはお休みの日。
スウィング系EAも今日はトレードが無かった。トレンド追従型なので、こういう日にあったら怖いのだが…。

さて、先日来ページの上の方に訂正記事を掲載していたFXcastのお知らせについてだが、そろそろ問い合わせも少なくなったこともあるので役目を終えたいと思う。
明日には消そうと思っているので、ご了承いただきたい。
なお、あす以降については検討中だが、せっかく日本語対応の認定を受けたのだから、バナーか何かを貼ろうかと考えている。


■各口座トレード内容

FXpro パンク後取引停止中
FXcast フリーEA_no.1 設定1 トレードなし
設定2 トレードなし
フリーEA_no.2 USDJPY トレードなし
EURGBP トレードなし
Alpari-UK 市販EA_no.2 - トレードなし
市販EA_no.3 - トレードなし
フリーEA_no.1 - トレードなし
フリーEA_no.2 USDJPY トレードなし
EURGBP トレードなし
今日の損益合計 トレードなし    
今週の損益合計 +$209.23    
スタートから -$2943.74    

■使用中のEAについて
[市販EA_no.2] = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

[市販EA_no.3] = EURGBPのEA。
Alpariでスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastでアジアンタイム午前中、Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = スウィングEA。
QQEとDMIでエントリーし、Parabolic SARでイグジットするEA。トレンドに強いが、レンジに滅法弱い。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月13日のトレード ~くもり~

■総括
・USDJPY
昨日はビビって96.4円付近で手動決済してしまった。
けれども、そのまま放っておいた場合をテスターでチェックしたところ、これよりも少ない利益となっていたので、結果オーライだった。

今後の流れについては、大きく考えると下落で良いと思っている。
ただ、気がかりなのはアメリカの指標が意外に強いこと。これだけは念頭に置いてトレードすべきか。

・EURGBP
先日来、[フリーEA_no.2]をいろいろな通貨ペアでテストをしている事は書いたと思う。
結果、「灯台もと暗し」、いつも見なれたEURGBPで調子良く稼げそうだったので、早速実戦投入してみた。
USDJPYよりも取引回数はぐっと減るのだが、勝率、DDともに成績は良い。今後に期待したい。


■各口座トレード内容

FXpro パンク後取引停止中
FXcast フリーEA_no.1 設定1 +$46.85
設定2 -$22.20
フリーEA_no.2 USDJPY トレードなし
EURGBP トレードなし
Alpari-UK 市販EA_no.2 - +$3.46
市販EA_no.3 - トレードなし
フリーEA_no.1 - +$8.15
フリーEA_no.2 USDJPY トレードなし
EURGBP トレードなし
今日の損益合計 +$36.26    
今週の損益合計 +$209.23    
スタートから -$2943.74    

■所見
・EAの調子
[市販EA_no.2] = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
※Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。
このEAはDDした場合大きいので、少なめのlot数で取引している。
今日は2回のトレードがあった。

[市販EA_no.3] = EURGBPのEA。
今日はトレードなし。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
※Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。
FXcastで12回、Alpariで3回のトレードがあった。
FXcastでは最後に持った2つのポジションがDD。無念。

[フリーEA_no.2] = USDJPYのスウィングEA。
97円半ばと考えていたが、思ったよりも早くエントリーしたようだ。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月12日のトレード(追加) ~キリのち晴れ~

■総括
今晩のアメリカ指標が目白押しなのを見て、ビビってヨーロッパが開く前に決済。
まだまだ下がると思うのだが…、FXproのパンク分もやっと$3,000を切った事だし、240pips(訂正)170pipsも取ったのだから結果オーライだろう。


■各口座トレード内容
FXpro (EuroOrient) (スプレッド超変動・スキャルOK)
パンクし取引中止

FXcast (スプレッド固定・スキャル禁止)
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = +$0.17
フリーEA_no.2 = +$52.89

Alpari (スプレッド変動・スキャルOK)
市販EA_no.2 = 取引なし
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = +$4.67
フリーEA_no.2 = +$50.10


■所見
・今日の損益合計 +$107.83
・今週の損益合計 +$172.97
・スタートから -$3051.57


ブログランキング・にほんブログ村へ

3月12日のトレード ~キリ~

■総括
一昨日あたりからUSDJPYがいつ落ちるかと注目していたが、昨日下落しはじめた。
フリーEA_no.2は98.1付近(昨夜12:00ちょうど)でエントリーしている。

現在は97円で粘り、96円近辺で一度跳ね返され、今は96.4付近で上昇中。
前回は手動決済せず、EA任せにしたところ、アメリカの雇用統計で跳ね上がり、殆ど利益が出なかった。
さて今回はどうしたものか…。
大きな流れは下落方向だが、一定の達成感も感じられる。
「外為どっとコム」の注文状況では、96.0付近の買い注文はそれほど厚くないものの、96.5付近の売りもそれほど厚くない。
おらっちの個人的な見解は、95付近までは行くと考えているのだが…。
ブログを書き終わった後、今日発表予定の指標やテクニカルなどをチェックして検討したいと思う。


EURGBPの方はトレード回数は多かったものの、利益はサッパリ。
後で分析してみたい。


■各口座トレード内容
FXpro (EuroOrient) (スプレッド超変動・スキャルOK)
パンクし取引中止

FXcast (スプレッド固定・スキャル禁止)
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = +$0.17
フリーEA_no.2 = \98.12で$3,000ショート保有中

Alpari (スプレッド変動・スキャルOK)
市販EA_no.2 = 取引なし
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = +$4.67
フリーEA_no.2 = \98.026で$3,000ショート保有中


■所見
・今日の損益合計 +$4.84
・今週の損益合計 +$69.98
・スタートから -$3082.99

・EAの調子
[市販EA_no.2] = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
このEAはDDした場合大きいので、少なめのlot数で取引している。
今日はトレードなし。
※Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

[市販EA_no.3] = EURGBPのEA。
今日はトレードなし。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastで13回、Alpariで1回のトレードがあった。
FXcastでは、損、益が入り乱れた珍しい動きだった。
※Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = USDJPYのスウィングEA。
97円半ばと考えていたが、思ったよりも早くエントリーしたようだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

3月11日のトレード ~曇り~

■総括
退院した後に見直しを図り、かなり少なめのlot数での取引を行うように設定を変えてからの成績は、大きなDDをくらう事が少なくなり、おおむね安定している。
やはり、貧乏人は貧乏人らしいトレードが良いのだろう。FXcastでもalpariでも、黒字化してしばらく経つ。
惜しむらくはFXproでのDDだ。一時期、EAのメイン口座にしてかなりハデなポジションメイクをしていただけに、早くこのあたりの自分なりの法則に気付いていれば…。

昨日も書いたが、USDJPYの動きに注目している。
長い間もみ合いが続いており十分にパワーは貯まったので、今度の動きは大きくなるだろう。
ハマると大きなPFかDDになる。今日か、明日か…、EAの動きに注意を凝らしたいところだ。
ポイントとしては、レンジを抜けた97円半ば、99円半ば。下落の可能性の方が高いと考えている。


■各口座トレード内容
FXpro (EuroOrient) (スプレッド超変動・スキャルOK)
パンクし取引中止

FXcast (スプレッド固定・スキャル禁止)
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = +$15.01
フリーEA_no.2 = 取引なし

Alpari (スプレッド変動・スキャルOK)
市販EA_no.2 = +$3.73
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = +$14.98
フリーEA_no.2 = 取引なし


■所見
・今日の損益合計 +$33.72
・今週の損益合計 +$65.14
・スタートから -$3087.83

・EAの調子
[市販EA_no.2] = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
このEAはDDした場合大きいので、少なめのlot数で取引している。
今日は2回のトレードがあった。
※Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

[市販EA_no.3] = EURGBPのEA。
今日はトレードなし。

[フリーEA_no.1] = EURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastで6回、Alpariで4回のトレードがあった。
※Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] = USDJPYのスウィングEA。
98円台で小動き。今日もトレードなし。


●おまけ
先日、FXcastが日本語完全対応と書いたが、どうも違ったらしい。
FXcastの公式サイトから申し込んでもサポートは受けられないらしい。
間違った情報を掲載してしまい大変申し訳ない。記事については訂正を入れさせていただいた。
もし申し込まれた方がいらっしゃったら、ご一報いただきたい。

おらっちは、とあるブログから申し込んだのだが、そのブログからの申し込みをすることで、日本語のサポートが受けられるとのことだ。

以上の事もあり、このブログのリンクから申し込んでも日本語のサポートが受けられるようにさせていただいた。もし興味があり、分からない事などがあれば、これもご一報いただきたい。

また、アフィリエイトの報酬体系も一風変わっているので、興味のある方はコチラを見て頂きたい。


ブログランキング・にほんブログ村へ

3月10日のトレード ~曇り~

■総括
週の出だしとしては「まぁまぁ」だと思う。
2/23にFXcastであったDD以来大きなDDが無く、ありがたい限りだ。
FXproでもテスト運用しているが、こちらはあまり芳しくない。

今後の流れとしては、USDJPYの動きに注目しているが、上か下かのどちらかに動かない限り、ポジションを取る事は無いと思う。上は99円の半ば、下は97円の半ば程度か。
個人的には下の方が可能性としては高いと考えている。

■各口座トレード内容
FXpro (EuroOrient) (スプレッド超変動・スキャルOK)
パンクし取引中止

FXcast (スプレッド固定・スキャル禁止)
市販EA_no.3 = +$8.27
フリーEA_no.1 = +$18.63
フリーEA_no.2 = 取引なし

Alpari (スプレッド変動・スキャルOK)
市販EA_no.2 = 取引なし
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = +$4.52
フリーEA_no.2 = 取引なし


■所見
・今日の損益合計 +$31.42
・今週の損益合計 +$31.42
・スタートから -$3121.55

・EAの調子
[市販EA_no.2] = EURGBPのスキャルEA。改造して運用。
今日はトレード無しだった。
※Alpariでスプレッド3の時間帯に3時間だけトレードする設定。

[市販EA_no.3] はEURGBPのEA。
日本時間の10:00ちょっと前に、値動きがあってそれに反応し、FXcastで1度のトレードがあった。
今回はたまたまこのような動きになってしまったが、本来は一度ポジションを取ると3~4時間は決済をしないEAなので、このまま使用したい。

[フリーEA_no.1] はEURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastで6回、Alpariで1回のトレードがあった。
※Alpariではスプレッド3の時間帯に1時間だけトレードする設定。

[フリーEA_no.2] はUSDJPYのスウィングEA。
98円~99円で小動き。今日もトレードなし。


ブログランキング・にほんブログ村へ

3月9日のトレード ~なし~

■総括
今日は月曜日、フリーEA_no.2以外、日本時間でのトレードはしない設定。
そのフリーEA_no.2も今のところポジションはなし。


■各口座トレード内容
FXpro (EuroOrient) (スプレッド超変動・スキャルOK)
パンクし取引中止

FXcast (スプレッド固定・スキャル禁止)
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = 取引なし
フリーEA_no.2 = 取引なし

Alpari (スプレッド変動・スキャルOK)
市販EA_no.2 = 取引なし
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = 取引なし
フリーEA_no.2 = 取引なし


■所見
・今日の損益合計 ±$0.00
・今週の損益合計 ±$0.00
・スタートから -$3152.97

・EAの調子
[市販EA_no.2] はEURGBPのスキャルEA。改造して運用。
今日はトレードしない設定。

[市販EA_no.3] はEURGBPのEA。
今日はトレードしない設定。

[フリーEA_no.1] はEURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
今日はトレードしない設定。

[フリーEA_no.2] はUSDJPYのスウィングEA。
一昨日以来、ドル売りに傾くと考えていたものの、意外や意外、99円付近まで戻してきている。
トレンド追従型だけに、この状況は様子見だろう。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月7日のトレード ~雨~

■総括
昨日は当たったヨミが今日は全く外れ。
一時は160pipsも行ったのだが、雇用統計の発表後に逆行、トレーリングストップに掛かり、薄利に終わった。


■各口座トレード内容
FXpro (EuroOrient) (スプレッド超変動・スキャルOK)
パンクし取引中止

FXcast (スプレッド固定・スキャル禁止)
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = 取引なし
フリーEA_no.2 = +$2.26

Alpari (スプレッド変動・スキャルOK)
市販EA_no.2 = 取引なし
市販EA_no.3 = 取引なし
フリーEA_no.1 = 取引なし
フリーEA_no.2 = +$1.22


■所見
・今日の損益合計 +$3.48
・今週の損益合計 +$108.85
・スタートから -$3152.97

・EAの調子
[市販EA_no.2] はEURGBPのスキャルEA。改造して運用。
今日はトレードしない設定。

[市販EA_no.3] はEURGBPのEA。
今日はトレードしない設定。

[フリーEA_no.1] はEURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
今日はトレードしない設定。

[フリーEA_no.2] はUSDJPYのスウィングEA。
時間の経過と値動きによってストップポイントが移動するロジックが組み込まれている。
昨日も良い具合に下がって来ていたが、一番値が戻ったところでヒットし、決済された。
マイナスにならなかった事と、越週しなかった事をヨシとしようか。



ブログランキング・にほんブログ村へ

3月6日のトレード ~曇り~

■総括
今日のEURGBPはベタ凪状態でトレード回数が少なかった。
激しく動きすぎるのも考え物だが、あまりにも動かないのも困りものだ。

USDJPYは、当たらない読みが珍しくあたり100円に届かず下落に転じている。
昨日ビビって手動決済したが、「もし決済しなかったら…」とストラテジーテスターで見てみたところ、10pip上で決済していた。$1ほど損した事になるが、それは結果論ということで納得した。

USDJPYのEAは朝方4時ころに98.50付近でショート。
外為どっとコムの注文状況を見ると、97円の買いが非常に強いようだが、ここから先はよほど跳ね返らない限り手動決済はしないと思う。


■各口座トレード内容
FXpro (EuroOrient) (スプレッド超変動・スキャルOK)
パンクし取引中止

FXcast (スプレッド固定・スキャル禁止)
市販EA_no.3 = ポジション取らず
フリーEA_no.1 = +$12.85
フリーEA_no.2 = \98.52で$1,000ショート保有中

Alpari (スプレッド変動・スキャルOK)
市販EA_no.2 = +$0.40
市販EA_no.3 = ポジション取らず
フリーEA_no.1 = ポジション取らず
フリーEA_no.2 = \98.449で$1,000ショート保有中


■所見
・今日の損益合計 +$13.25
・今週の損益合計 +$105.37
・スタートから -$3156.45

・EAの調子
[市販EA_no.2] はEURGBPのスキャルEA。改造して運用。
1回のみポジションを取ったが、設定のマズさで利益が乗らなかった。

[市販EA_no.3] はEURGBPのEA。
今日はトレードなし。

[フリーEA_no.1] はEURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
FXcastではトレード5回。
Alpariでは1時間のみ動く設定のため、今日はトレードなし。

[フリーEA_no.2] はUSDJPYのスウィングEA。
100円近辺まで行って帰ってきたところでショート。
一度同値まで戻ったようだが、そのまま持ち続けている。


■おまけ
総括に書いた外為どっとコムの注文状況だが、これは会員専用のサービスだ。
『外為どっとコム』と聞くと、何だかMT4の自動売買を書いているブログには似つかわしくない言葉に感じるが、今でもスワップ用の口座として使っているので、会員向けのサービスを受けられる。

特に、フィスコやガンパウ、野村さんのレポートや、上記の売買情報などはとても重宝する。
中にはチャートやニュースについても勧める方がいるようだが、これはMT4には敵わないと個人的には考えている。

一時期は月100,000円を超えるスワップを受け取っていたのが今では10,000円。しかも含み損はその何倍もある。
こんな事でも利用しなければ割に合わないというものだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

3月5日のトレード ~曇り時々晴れ~

■総括
今日は久しぶりに目標利益に達した。
少ない額だが、証拠金量からすると本当はこのくらいで良いところなのかも知れない。

一昨日に98.3~4でロングにしたUSDJPYのポジションは99.35付近で決済した。
まだそれほど下落傾向では無いが、今は少しでも利益が欲しいところ。チャートも団子天井のようになって来たので上昇相場もここまでと勝手読みした。
(たいていの場合外れるので、あまりアテにしないこと)


■各口座トレード内容
FXpro (EuroOrient) (スプレッド超変動・スキャルOK)
パンクし取引中止

FXcast (スプレッド固定・スキャル禁止)
市販EA_no.3 = +$1.70
フリーEA_no.1 = +$19.69
フリーEA_no.2 = +$9.36

Alpari (スプレッド変動・スキャルOK)
市販EA_no.3 = +$0.68
フリーEA_no.1 = ポジション取らず
フリーEA_no.2 = +$30.68


■所見
・今日の損益合計 +$62.11
・今週の損益合計 +$91.72
・スタートから -$3169.70

・EAの調子
[市販EA_no.3] はEURGBPのEA。
オープンからクローズまで時間がかかったため、今日は1トレードで終了。

[フリーEA_no.1] はEURGBPのスキャルEA(決済までの時間設定可能)。
今日はそれなりの回数のトレードがあった。
Alpariでは1時間のみ動く設定のため、今日はトレードなし。

[フリーEA_no.2] はUSDJPYのスウィングEA。
総括で書いたとおり、EAのプロフィットターゲットには届かなかったものの、これ以上の上昇は無いと考えて手動決済。


■おまけ
昨日から、ブログの左側にFXcast提供の気配値表示を貼り付けてみた。
こういうのはアチコチで提供されているが、EURGBPが見られるのはあまり多くない。
出来れば、自分で表示させたい通貨ペアが選べると良いのだが…。多分これから対応する事だろう。

これを利用するにはまずはFXcastへの登録が必要になる。
FXcastでトレードをしている方であれば、多分すぐに使えるはずだ。

サイトは日本語完全対応(※)で、非常に丁寧なサポートをしてくれるので英語が分からなくても大丈夫。
おらっちも海外、国内含め、かなり多くのブローカーとやり取りさせてもらったが、対応の丁寧さは国内のブローカーと比べてもトップクラスであると言えると思う。
比較するのは大変失礼だが、悪名高い、かの『OD●』とは違う。
(対応してくれた方の人間的な問題という側面もあるのかも知れないが…)

※3/11追記:どこから申し込んでも日本語のサポートが受けられるわけでは無いとのことだったので、このサイトのリンクから申し込んだ場合にも、日本語サポートが受けられるようにして頂いた。
なお、すでにこの情報を読まれて申し込まれた方は、ご一報いただきたい。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Home > 2009年03月

others
 
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds
Access counter
     トレーダーズグリーンクラブ         

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。